こんにちは、ゲストさん

タカラッシュ!

明治探偵GAME 番外編
~怪盗ジダイ 最後の謁見~

    怪傑からの最後の予告
    相対するは、二人の女傑

  • ●開催期間

    2020/12/24(木)~2021/2/21(日)の土日祝
    および12/24(木)・25(金) ※1/1(金)は除く

  • ●開始受付時間

    10:30~13:30
    (捜査報告受付は15:30まで)
    ※時間内でしたらお好きな時間に開始いただけます。

  • ●開催場所

    博物館明治村

  • ●受付場所

    第四高等学校武術道場「無声堂」

  • ●制限時間

    2時間(ゲームスタート後、中断はできません。)

  • ●参加費

    2,500円(税込)[事前予約制]
    ※お一人様/入村料別途

  • ●購入

    イープラス  購入はコチラ >
    チケットぴあ 購入はコチラ >
    PassMarket 購入はコチラ >

大人気シリーズのスピンオフイベント!

明治時代の歴史的な建造物が立ち並ぶ野外博物館「博物館明治村」にて、2016年春より本格始動した謎解きアトラクション「明治探偵GAME」。

この冬お送りするスピンオフイベントでは、シリーズを通しての宿敵「怪盗ジダイ」最後の事件に挑む、「明治探偵社」の名助手「ちふね」と「明子」の物語を体験していただきます。

集合無しのタイムトライアル制!

今年の冬は、スマートフォンを使用した制限時間・ストーリー映像付きの周遊イベントです。 集合が無いので安心して遊びながらも、公演型のようなドキドキ感・臨場感をお楽しみいただけます。

ストーリー

―吾輩は怪盗ジダイ
今宵、我が一世一代の大一番にして、最後の謁見が許される
神秘たる我が慧眼により、新たな“宝”の
在り処を示す謎を手に入れた
的礫たる月がその姿を現す刻、某所よりその宝を盗み出す
今宵を我が最後の大一番としたくば
吾輩より先に、この宝を見つけ出して見せよ
万が一この宝を盗み損する事あれば、
吾輩が二度と世に姿を現すことはないだろう
繰り返す。これを我が最後の予告、謁見としたくば

我より先に、宝を見つけ得よ――

ジダイから届いたのは、自らの最後の大一番を謳う挑戦状
そこに書かれた「宝」の正体は? そして挑戦状の真意とは?
すべてが明かされるとき、物語は思わぬ展開を迎えることになる―――!

12/2、詳細公開予定!

注意事項

  • ご参加にはインターネットに接続できるスマートフォンが必要です。フィーチャーフォン(ガラケー)には対応しておりません。
    ※通信費はお客様のご負担となります。
    ※ゲームの進行に必須となりますので、バッテリー残量には余裕をもってお越しください。
  • チケットは日付指定です。各日とも売り切れ次第販売終了となります。
  • 当日は10:30~13:30の開始受付時間内でしたらお好きな時間に開始いただけます。遅れるとご参加いただけない可能性がございますので、お時間には余裕を持ってお越しください。
  • 【主催】博物館明治村、株式会社タカラッシュ